ondonpiのブログ

山と川の間に迷い込み、掘立小屋で自炊し、猫の額ほどの畑で自給し、大脳と小脳の世界に遊びます・・・

思ったこと

アイヌと縄文と蘇我氏

うる覚えの記憶二つ、の話 しかし数ある説を乗り越えて、私の頭から離れない説二つ、の話である一つはロシア人だったか、うる覚えだが、江戸時代後期に日本を探索したその手記に、本州を挟んで、沖縄とアイヌは似ている、と残している 小顔で丸顔、彫りが深…

地方創生

地方創生の掛け声はよく聞くが、成功しているとは思えない 地方と東京の問題を、深刻に善良に苦悶している人も多いのではないだろうか その地方の収入、田圃の収入、何も知らなかったが、最近目が覚めた米は反収8俵、単価は店頭で1.6万円として、反収金額は1…

皇統譜

以前出雲神話を書きました その7章神武東遷の最後に、以下の文章、皇統譜のおさらいを挿入しようかと思います書記は、 初代神武、十代崇神、十二代景行天皇の皇子日本武尊、そして十五代応神天皇と並べます学者は、 神武は居なかった、或いはその事績が崇神…

沖の島と、廃憲

世界遺産で沖の島が取り沙汰、とか 宗像水軍の総社ですね 大国主命や神宮皇后が、共に見た 夢のよすが、夢のなごりですもう一方の最近の話題、憲法です 世間は改憲・護憲を言うのでしょうが、 私は廃憲を言いたいですねイギリスにも憲法はありません その代…

インナーマッスル、おしゃれ、スポーツ、音楽、小脳が気持ちいい事

樺島勝徳氏の禅体操、これを自分のエクササイズにして、もう十年以上になると思う 膝痛、腰痛、肩痛、踝痛などは勿論、花粉症に迄効果があったからだが もう一つ、快感が有ったから、続いたのだと思う この禅体操の途中から、体が軽く、しなやかになり、若返…

瞑想

最初、瞼が腫れた 次に顔半分が腫れ、眼がとび出した その形相、お岩さんそのものだった (後で思ったが、お岩さんはガンだと思う、その症状、私とそっくりだ)3/14、近くのひらと眼科医院へ行った 眼の周囲を触診してポツリ、目の奥にしこりがある、と 驚き、…

小脳とオーダーYシャツ

あの後、ユザワヤへ行った 30年ぶりにYシャツを造りたい、と 多過ぎて見るだけに終わったし 元より、明日の花見には間に合わない今回の事で、何かを感じ、何かが変わった ただ生きる物、ひたすら生きる物は、輝いているんだね 野球少年、遊具の幼児、菜の花…

よすが

ありがとう塁とママ、一緒の道志、楽しかった 紗千も、気にかけてくれた ママには、すげなくした 嫌われていると、思い込んでいた眼科医院、労災病院、がんセンター 紹介状の嵐、矢のようだった 覚悟した胸が苦しく空気を求め多摩川へ 少年野球の掛け声、 遊…

西洋医学とは

盛大な定年のお別れ会、有難い事でございます 皆様のほかにもう一つ、感謝を申し上げたいのは、会社に対してです 私のような何の能力もない者を、雇ってくれ、給料をくれました 家を持ち、妻を持ち、子を養いました 奇跡に近い事と、本当に感謝しています ま…

一向一揆

○○様 この夏に故郷に帰り、亡き父の報恩講をもうしました。その時に、私が師事するお坊様と親しく話す事ができ、幾つかの本とヒントを教わりました。私が長らく疑問に思っていた、越の国の、ひいては日本の、凡そ鎌倉時代以降ではありますが、何が起こってい…

イモい東京、ナウい横浜!?

横浜は、「ナウい」というイメージがあります 対する東京は、「イモい」と感じます 隣同士にありながら、この差はどこから来るのでしょう 誰しも浮かぶ答えは「港」です しかし開港した幕末、同時に開かれた港は、他に神戸・長崎・函館・新潟がありますが、…

東京の一極集中、地方の過疎化、中華帝国

関裕二氏が、中国の歴代王朝で中央集権が育った理由を喝破している それは、鉄と文明の興隆と共に、それまで有った原生林が破壊し尽くされ、山のない中国に大平原が生まれた事、これを理由として挙げている 長い間の疑問の澱がハラリと落ちた

出雲神話は本当です、これが分かれば日本が分かります

[プロローグ、Alienation] 日本の、田舎の、或いは農耕民族が作ったこの社会、曇った空のようにどんよりと、人を縛り、締め付けてきます 若い私は、これが嫌で堪らず、逃げ出しました 地の果て遠く、ヨーロッパ迄、逃げました そこで発見したのは、個人主義…