ondonpiのブログ

山と川の間に迷い込み、掘立小屋で自炊し、猫の額ほどの畑で自給し、大脳と小脳の世界に遊びます・・・

出来た!、餅が

出来た!、餅が

f:id:ondonpi:20180824171620j:plain

 
餅は、餅米をせいろで蒸す、と思っていた
ただ今時、臼と杵では流石に無理なので、ネットを探したら、すり鉢でこねればいい、とあった

f:id:ondonpi:20180824171702j:plain

小躍りし、私もやった
先ずその蒸しだが、時間がかかる、1時間も
加えてその道具が巨大
後で洗うのが大変で、家庭のレベルを越えている
次にすり鉢だが、不安定なのと力が要るので続かない
おまけに餅のキメが粗く、ブツブツだ
最後に、まずかった
 
困っていたらネットで、餅つき機を買わなくても、ホームベーカリーのパンこね機能、これの最初の15分で、餅が作れると出ていた
レンチンで赤飯が出来るのは知っていたので、餅米も同じだろうと、これを組み合わせてやって見た

f:id:ondonpi:20180824171753j:plain

あっけなく出来た
右のタッパで餅米をレンチンし10分、混ぜて更に8分
左のホームベーカリーに移し、生地こね15分
嬉しいのは、時間短縮だし、こねの力仕事も無いし、洗い物も少なく、楽ちんこの上ない
しかもできた餅の、キメの細かさとおいしさ
和菓子屋の大福に、引けを取らなかった
 
後は小豆あんだが、水に一晩浸し、砂糖と煮詰めればいい
これは以前成功していて、問題無い
 
出来た、出来たのだ!